FC2ブログ

スケッチブック

昔から、絵を描くのは好きで、スケッチブックは
必ず持っていました。

中学高校と、美術部に居た事もないんですけど、
何故かいつも買ってしまいました。

今は、可愛いスケッチブックが一杯売っています。
可愛いスケッチブックを手に入れただけでも、モチ
ベーションが上がりますね!!


月光荘画材店スケッチブック0F(ウス点・イロ・アツ)

  
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

5年振りに再始動!!

このブログを立ち上げたのが、2010年なので、
5年も前になります。

当時は、46歳!!
まだ40台だったのね

当時は、更年期に負けないぞ!!!っていう感じのブログ
でした。

あれから5年・・・。
色々な事がありました。

詳しい話は後々するとしまして、この度、タイトルも
変更し、以前の記事も整理して、新たにスタートする
事にしました。

まさに今わたしが挑戦している日々を記事にして
いきたいと思います。


どうぞよろしくお願いします!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

「抗糖化」を心がける生活って?

以前、「糖化ってなんだろう」という記事をアップしました。

皮膚が「糖化」すると、肌がくすんだり、弾力が失われるなど、老化の大きな原因と
なるんですね。糖化を防ぐことが、健康やアンチエイジングにとっても大切です。

「糖化」が進んでいくと、肌を老化させるだけでなく、糖尿病などの病気に
つながることもあるんですね

身体と肌の老化、病気予防のためにも「抗糖化(糖化反応の阻害)」を心がけて
生活する ことがとっても大事な訳です。

「抗糖化」な生活とは、適度な運動を心がけること、食生活に気をつけること、
抗糖化素材の化粧品、糖化反応を抑えるサプリやハープを取り入れること・・・等々。

まず、食生活においては、糖化という位ですから、甘いものの取りすぎには
気をつけなければならないですね。

「抗糖化」食としては、食物繊維の多いものが良いようです。
大豆などの豆類はもちろんのこと、キノコ、海草、サツマイモやゴボウなど。
ゴボウ、ヒジキ、大豆などは、便秘の改善や大腸ガンの予防にもなります。

野菜を食べ、脂肪少なめの鶏肉や魚を食べ、炭水化物は白米よりも血糖上昇を
押さえる雑穀米や、発芽玄米がいいですね。
我家でも、白米2合に対して発芽玄米1合を、混ぜて毎日食べてますよ。

発芽玄米の成分の“ギャバ”は、糖尿病予防にも役立つといわれているし、
ギャバを摂ることでイライラなどをやわらげる効果もあるようです。
うつや不眠にも効果があるらしく、更年期世代の私たちにとてもGOODな
食べものですね。
発芽玄米のGABA量は白米の約10倍、玄米の約3倍も含まれているんです。
毎日の食事に取り入れるといいですね。

     
食べるものに気をつけて、それから、食事の際は、血糖値が上がりにくい食材
から食べていくことだけでも、糖化を防ぐ事ができるようです。
野菜→魚・肉→ご飯という感じで、野菜を最初に食べる事がいいみたい
ゆっくりとよく噛んで食べてね。

「抗糖化」ハーブとしては、日本人に馴染み深いハーブエキス(カモミール、
ドクダミ、セイヨウサンザシ、ブドウ葉)中に抗糖化作用があることが発見されて
います。その混合エキスを糖尿病患者が摂取すると、血中糖化反応中間体や
AGEsの生成が阻害されると共に皮膚弾力の改善が見られたことから、ハーブ
エキスに含まれ抗糖化作用は、アンチエイジングに効果的と言われています。

カモミールティなら、飲みやすいですよね。
ドクダミ茶も多少クセはありますが、糖化を防ぐとあれば、飲んでみる価値あり。
ですよね?
 

黒大豆種皮ポリフェノールの一種であるクロマニン、セイヨウトチノキの
種子エキス、ヨモギ抽出エキス、レンゲソウエキス、ルイボス茶などにも、
AGEs生成阻害作用が報告されています。

これらのハーブまたはサプリ等を摂取することで、体内のAGEsを減らす事が
できるんですね。

抗糖化スキンケア製品は、ロート製薬、ポーラ、ランコムなどから発売されています。

身体を整えることで、お肌も整ってくるんですね。
それが、老化を防いでいくて事につながる訳ですね。

弾力が失われたお肌には、まずは、マッサージが効果的だと聞きました。
毎日のマッサージである程度、弾力やハリが戻ってきます。
その上で抗糖化スキンケアを使うことで、より効果が増すんですね

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ここちよい音楽 “ えま&慧奏 (Ema&Esoh) <ネオ・ネイティブ>”

風がすっかり秋らしいですね

今日は、押し入れの中をゴソゴソ掃除しました。
夏掛け布団を、陽に干して、お片付け

午前中は、バタバタしたので、午後は、近くのコージーコーナーで
ケーキを買って、家族でのんびりおしゃべりしながら過ごしました。

BGMに、久しぶりに、えま&慧奏の “ははうた” を聴きました。

    

このCDは、子供がまだお腹にいる頃に、友人がプレゼントしてくれた
ものです。胎教にと毎日毎日聴いていました。

えまの歌声は、透き通っていて、こころに沁みわたっていきます。
こころの隅々まで沁みわたって、ふっと身体の力が抜けて、こころも
身体もリラックスしていきます。
懐かしいような・・・、なにか思い出せそうな・・・。
こころの奥に眠る記憶に語りかけてくる感じでしょうか?

そんなやさしい、えまの歌声にしばし浸った午後でした。

こちらから、視聴が出来ますよ

        
    
えま&慧奏 (Ema&Esoh) <ネオ・ネイティブ>のCD


こころに深く深く沁みこむ“えま&慧奏”の曲を聴いて、


  ホッとひといき

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

今話題の「糖化」ってなんなの?

今週は、休みが多かったですね~
三日しか仕事に行ってません。
楽チンですが、パートなので、月収がガクンと減ってしまいます

この仕事は、5月から始めた所です。
事務の仕事ですが、若い子も居て、色んな刺激を受けています。
私より上の年齢の人もいるんですが、メイクバッチリですごく
おしゃれなんですよ
そういう環境にいると、自分もキレイ にしなきゃって気になるものですね。

環境って大事なんだなってつくづく思う今日この頃です。


ところで、ポーラの 「新BA」 のコマーシャル、見ましたか?
夏木マリさんも米倉涼子さんもすごく綺麗ですね

でも、肌の「糖化」ってなんだろうって思いました

ポーラのHPを見ていたら、“糖化”について書かれているページが
ありましたよ

 ■今話題の“糖化”とは?

糖化した例で、焼いたパンの写真が出ていますが、衝撃的な写真です・・・

食事により糖分の摂取過多になると、体内のたんぱく質や酵素がメイラード反応と呼ばれる反応を起こし、本来の働きができなくなる事によって起こる、たんぱく質の変性を糖化といいます。

皮膚のコラーゲン、これもたんぱく質ですが、これが「糖化」する事で、皮膚の弾力が失われ、たるみ、シミが発生してしまうんですね・・・。これを肌老化といいます。

「糖化」してできた物質をAGEs(最終糖化生成物、Advanced Glycation Endproducts)といいますが、人間の体内にはこのAGEsを分解する酵素はなく、今はまだAGEsとなったコラーゲンを修復する技術もまだ開発されていないため、できるだけ糖化を防ぐよう予防を心がけることが大切なんだそうです。

そして、少しでも体内のAGEsを減らす事が、皮膚の老化を防げ、アンチエイジングにつながってゆくんですね。

ポーラの「新BA」は、お肌の“糖化”そして、このAGEsに着目し、開発されたものです。


友達で、いち早くこの「新BA」を使っている人がいるんですが、使った翌日の朝、顔のくすみが取れていたと、とっても喜んでいました。ウォッシュを使わせてもらいましたが、泡立ちは相当のものでした!
泡のキメがのもすごく細かくて、弾力がありましたよ。
HPには、一回の適量は、0.5~1cmと書かれていますが、友達は、2mmでOKと言ってました!
泡立ちネットは、必需品です

この糖化を防ぐことが健康やアンチエイジングにはとっても大切なんですね。

テーマ : 健康&美容とくとく情報
ジャンル : 心と身体

身体を温めるお茶 《 プーアール茶 》

なんか、すっかり秋らしいですね。
せっかく涼しくなってきたのに、ここ何日か体調が悪く、
偏頭痛と闘う毎日でした・・・

肩から首、そして目の奥から顔半分がズキンズキンと痛む感じです。
もう、なんのやる気もでないですぅ~

昨日位から、少しずつ良くなって、今日はなんとか復活です

更年期世代に関わらず、季節の変わり目に体調を崩してしまう人は、
多いですよね。

私の場合は、冷えのせいもあると思うんです。
夏でも、ふとももの辺りとかお腹のあたりは、いつもヒヤッとしてます。
去年位に、体温を一度あげると免疫力がUPするって本が何冊も
出ましたよね?
本屋で立ち読みしましたが、やっぱり食べ物、飲み物は大事なんですね。

前の記事にも書いたんですが、最近になってお茶を良く飲むように
なりました。その理由の一つに、私の弟がいま中国に住んでいて、
帰国の度に色んなお茶をお土産に買ってきてくれるっていうのもあります。

最近のmyヒットは、プーアール茶ですね~

プーアール茶は、ダイエットに良いというのは、よく言われているようですが、
その他にも効能はたくさんあって、身体の内側から温める効果も高いようです。

しかも、身体にとってとても大切なビタミンやミネラル、鉄分やマグネシウム
などの栄養素が豊富に含まれているって

継続して飲むことで、血行や消化を良くし、胃腸の調子も整え、身体本来の
免疫力をアップさせる効果が期待できるそうです。


わたしたち更年期世代にもピッタリのお茶なんですね

 

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷えと乾燥から、身体とお肌をを守る! 【三年番茶 】

今日も、雨がザーッっと降って、空気が“秋”って感じになって
きましたね~
この時期、体調を崩す人が、周りにけっこう多くいます。

今年は、酷暑だったし、夏バテ気味で弱っている身体に、秋風が
乾燥や寒さを運んで、さらに体力を奪っていってしまいそうです・・・

低体温で冷え性のわたしは、これからは、身体を温めるように
気をつけていかないと・・・。

今までは、暑くて暑くて、麦茶をガブガブと飲んでいたのですが、
ここ2日位で、だいぶ消費量が減ってきました。

これからは、身体をあたためるお茶を飲んで、本格的な秋になるまでに、
体調を整えて、行楽シーズンを迎えなければ

何年か前までは、お茶はあまり飲みませんでしたが、だんだんと
お茶が美味しく感じるお年頃となってまいりました。

おすすめのお茶は、身体をあたためて、普通のお茶よりもカフェインの
少ない 「三年番茶」

普通の緑茶はカフェインやタンニンという成分が多量に含まれたいる為、
とても刺激が強いのですが、「三年番茶」は、摘み取ってから、天日に
干して三年間貯蔵し、枝と棒と葉をわけて醸造し、焙煎しているので、
刺激物質が抜けて、赤ちゃんでも毎日飲めるくらい安全、しかも、
飲みやすいお茶に変化するのだそうです。

ビタミンCも自然な形で摂れて、しかもカテキンも豊富に
含まれているんだそうです。

お肌にもいいし、身体を中から温めてくれるし、ダイエット効果も
あるらしい!!


本当に、クセがなく、とっても飲みやすいお茶ですよ

温かくて、おいしいお茶を飲んで、喉も身体もうるおして、

冷えと乾燥からお肌も身体も守りましょ!

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

はなちゃんとごろちゃんのこと♪

2008年8月20日の朝、窓の外で「ミーミー」という声が聞こえた。

息子のゆうちゃんと外を見てみると・・・

なっ、なんと

野良ネコが子ネコを出産しているではないですかぁ~


全部で、四匹。母ネコは、こっちを見て、「フーッ」って威嚇してきた

おもわず、「スミマセン・・・。」と窓をしめて、様子を見ることにしました。

しばらくして、見てみると、母ネコはいなくなっていて、子猫2匹が土の上で鳴いている。
「あ~、きっと私らに見られたから、場所を変えたんだね。そのうち迎えにくるから、ソッとしておこうね。」とゆうちゃんと話して、そのままにしておきました。
午後から、ゆうちゃんと出かけて、帰ってきたのが夕方。
「もう、行っちゃったかな?」と見てみると、二匹がそのままいた。

「え~、まだいるよ~?!」

雨が降ってきた・・・。

「どうしよう・・・、このままじゃ、死んじゃうよ・・・。」
とりあえず、カゴにタオルをひいて、その中に子ネコを入れて、
外に出しておいた。

暗くなっても、母ネコは来ない。
「仕方がない。うちで育てよう。」

そんな訳で、突然我家に生まれたてホヤホヤの子ネコがやってきたんです。
お父さんも巻き込んで、もう~、てんやわんやでしたよ~!!

ネットで調べて、始めて『子ネコ用粉ミルク』の存在を知ったり

最初は、哺乳瓶を買ってミルクを飲ませようとしたけど、口の方が小さくて、
くわえられないから、スポイトを買ってきて、飲ませたり・・・。
大変でしたよ~!!

   はなアカ  ごろアカ 手乗りネコ

かわいいでしょ?

こんな小さくて弱々しかった2ニャンですが、2年経つと右サイトの写真の様になりますぅ~!!
体もデカくなりましたが、態度もデカくなりました・・・

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

生でも食べられる!白いとうもろこし 《 ピュアホワイト 》

今年も北海道の両親から、とうもろこしが送られて来ました。
今年は、うわさの ピュアホワイト が届きました~
皮をザクザクむいて、ガブッといっちゃいました。

     とうきび
          <真ん中は、普通のとうもろこし>

「うま~い


「あま~い


「しろ~い


生のままでも、ものすごく美味しい!!
歯ごたえといい、甘みといい、宣伝通り、フルーツのようです!

生では、出荷から三日までが美味しく頂ける期間みたい。あとは、ラップで包んで、レンジで2~3分チンして、冷蔵庫で5日ほどだとか。
実家からは、山ほど送ってきたので、ご近所さんにも配ってとっても喜ばれました
北海道人の私は、「とうきび、とうきび」と言ってしまうんだけど、
「えっ?とうもろこし?」って言われてしまいます

テーマ : 北海道〜美味しい物〜
ジャンル : グルメ

気分が落ち込んだ時に効くハーブ 《セントジョンズワート》

日中は、まだまだ暑いけど、朝晩とだいぶ涼しくなってきましたね~  

今日は、会社で同年代の人と更年期の話で盛り上がってしまいました。

「自分には、全く関係ないと思ってたわよ~。」
「わたしだって、そうですよ。他人事だと思ってたのに・・・。」

「首から上が急に暑くなったりするのよ~。」
「急に汗がダラダラと流れてビックリしたわ~。」
  喧々諤々・・・。

人それぞれ色々な症状が出てくるみたいだけど、自分に合ったハーブティーや
サプリメントを上手に使っていきたいですね。

私の友人は、かなり気分が落ち込んでうつ状態になった時に、
セントジョンズワートのハーブティを飲んだそうです。
ただちょっとクセがあって飲みづらいと感じる場合もあるらしく、
サプリメントの方を勧めてくれました。


《セントジョンズワート》
 
セントジョンズワートは、抑うつ傾向の強い人、悲観的になる人に有効です。
人間の体内時計については、メラトニンというホルモンに似た物質が脳内で
分泌され、これが生体リズムを知らせる働きがあることがわかってきました。
セントジョンズワートはこのメラトニンのレベルを上げる作用があります。
更年期障害も身心の乱れが原因ですから、セントジョンズワートはこの年代の
ハーブといえます。
 
ただし、このサプリメントを摂取できない人もいます。
それは「抗うつ剤」や「血液凝固防止薬」などを服用している人です。
 
更年期障害の症状改善のために、自分がこのサプリメントを摂取していいのか
どうかを医師に確認する必要があります。


個人差もあると思いますが、わたしの友人は、サプリメントを飲むとだいぶ気持が
落ち着くと言ってました。確かに、なにかあると落ち込むタイプの人だから、
ちょうどピッタリのサプリだったんですね~。
うちの近くのお店では、売っているのをまだ見たことがありませんが、
わたしも、落ち込むタイプの人間なので、一度ハーブティから試して見たい
と思います。

  

テーマ : 健康食品 サプリメント
ジャンル : ヘルス・ダイエット

こんにちは!!

ペマ・ドルマ

Author:ペマ・ドルマ

アーティストを目指して日々
アートに取り組んでます。
写真を撮るのも大好きです!




50代からが新しい人生!!
チャレンジの毎日です!!

*家族構成* 
夫(54歳)わたし(51歳)
息子(14歳)
そして五匹のニャンズ☆

よろしくお願いします!

スケッチ旅行に出よう!
乳がんの検診のススメ!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
リンク
最新トラックバック
照明にもこだわる!!
はなちゃん&ごろちゃん
はな大人

ごろ大人
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR